XMの口座開設は何歳から可能?学生の場合は?

XM 年齢制限 XM 口座開設

学生や未成年の人でも、投資に興味を持っている人は多くいます。
その中でも特に人気があるのがFXです。
インターネットではFXに関するたくさんの情報を得ることができます。

まず、日本国内でFXを行う場合は20歳以上であることが第一条件なので、20歳未満の学生や未成年だと口座開設自体が出来ません。

では、海外のFX会社ではどうでしょうか?

今回、紹介する海外FX会社のXMは18歳から口座開設が可能でキャンペーンの対象にもなります。
入金に対するボーナスが日本国内よりも充実しており、さらにはトレードをする毎にポイントも付与されます。

それではXMの年齢制限について詳しく見てみましょう。

XMの口座開設はコチラ

XMの年齢制限はあるの?

XM年齢制限

日本国内のFX会社では20歳以上ですが、XMでは18歳になっていれば口座開設が可能です。
例えば、18歳の学生さんでも口座開設をすることが出来ます。

そして、未成年の場合でもXMの口座開設する際に、保護者の許可(同意書)を提出する必要はありません。
ただし、身元確認の為に身分証明書などが必要です。(これは年齢関係なく必要)

18歳未満の場合は?

XM口座開設土日

残念ながら、18歳になっていない場合はXMの年齢制限に引っ掛かり口座開設は出来ません。
18歳になってから口座開設をしてください。

18歳未満でもトレード出来ませんか?

残念ですが18歳未満では口座開設は出来ません。
しかし、どうしてもFXがどんな感じかやってみたい場合は、XMのデモ口座の開設をおすすめします。
デモ口座は、メールアドレスがあれば簡単に口座が作れます(本人確認不要)
もちろん、18歳未満でもデモ口座でトレード出来ます。

実際のトレード環境で色々と試せるので、初めての場合はデモ口座が最適だと思います。
どれだけ損失を出してもデモなので安心してトレード方法を学ぶことが出来ます。

また、どれくらいの資金でどれくらい儲けることができるか見ることも出来ますよね?
なので、18歳未満の方にはデモ口座がおすすめです。

デモ口座ってリアルタイムなの?

もちろん、リアルタイムのチャートでトレードが出来ます。
MT4やアプリなどの操作方法を覚えるために最適ですね!

たくさん損失をだしても請求はありませんから、ゲーム感覚で遊んでみるのも良いでしょう。

ただし、リアル口座なったら真剣にやってくださいね(笑)

XMのデモ口座はコチラ

年齢を偽って口座開設はできる?

XM禁止事項

年齢を偽って口座開設は可能なのか?
結論から言って不可能です。

理由は、XMの口座開設が終わると口座の有効化をするために本人確認書類の提出が必要となります。XM側で生年月日や住所が記載されている書類と口座開設時に登録した内容をチェックされるので偽ってもすぐにバレてしまいます。

また、身内の誰かの名義で口座開設をして、18歳未満の方がトレードする行為も禁止されています。仮に口座開設と口座の有効化が出来たとしても、入金や出金する際には本人名義でないと入出金ができません。
親や兄弟の口座を勝手に使用することになるので後々大変なことになりますのでやめましょう。

さらに、XMに他人名義でトレードをしていることが発覚した場合は、
口座の溶結資金の凍結(出金不可)になることがあります。

たとえ、1億円を稼いだとしても違反していると出金はできません。
これは、XMに限らずFX会社にはそのようなルールがあります。(当たり前なルールです

XMは口座開設は何歳から可能?学生の場合は?まとめ

今回はXMの口座開設に年齢制限があるのかを解説してきました。

XMの口座開設に必要な条件として、18歳以上であることが必要です。
18歳以上であれば学生でも口座開設ができますが、大事なお金を投資するのでしっかり計画して行ってください。

まだ、18歳になっていない方は、デモ口座で使い方を学び、トレードを学ぶようにしましょう!

決して無理のない投資を心掛けてくださいね。

XM口座開設方法はコチラ

タイトルとURLをコピーしました