XMTradingを理解する!

xm ndd

本サイト「海外FX XM相談所」では、海外FX業者のXMでの口座開設方法や取引の仕方などについて解説しています。管理人自身XMを8年以上利用していますので、信用していただけると幸いです。

・XMの口座開設方法
・XMで使う取引用プラットフォーム
・XMの入出金方法
・XMを扱うための知識

本サイトで挙げているFX業者に関して、「管理人自身が口座開設済&入金済」ですので、リアルな使い心地などをお伝えすることができます。
「どのFX業者で取引をすべきなのか」と迷っている方は、ぜひ本サイトの情報をご覧ください。
また、「全てのFX業者を無理に褒める」というスタンスは取っておりません。
質の低い業者はおすすめしておりませんので、ご安心ください。

本サイトを使って、皆さんの海外FX利用をより快適なものにしてください。
そして、本サイトからFXに関するノウハウを得てくださればこれほど嬉しい事はありません。

XM 口座開設はコチラ

海外FXとは何か?XMで口座開設する利点は?

XM口座開設

「為替証拠金取引」の別名は「FX」です。
そして、「海外にあるFX業者」のことを一般的に「海外FX業者」と言います。

「日本のFX業者」であれば「国内FX業者」と呼ぶのが普通ですが、国内FX業者と海外FX業者とで、「トレードの仕組み」自体に差があるわけではありません。

ですが、国内FX業者と海外FX業者がやっているサービスにはかなりの差があります。
最初に言ってしまいますが、国内FXとは比べ物にならないくらいに、海外FX業者のほうがメリットが大きいです。
特に「高効率で利益を出したい」という人には、XMを強くおすすめします

※海外FX業者でトレードするのは合法です

海外FX業者を日本人投資家が使っても全く問題ありません。

「海外FX業者は、海外(現地)で認可されている」ため、日本人投資家が海外FX業者で取引や口座開設をする事は完全にクリーンだと言えます。

「海外のカジノで、日本人がギャンブルをしても問題ない」という事と、理屈としてはほぼ一緒です。

 

XMの最大レバレッジは888倍!

XM口座開設

XMは数ある海外FX業者のなかでも、最大レバレッジが特に高いです。
具体的に言うと888倍となっています。
ハイレバレッジ取引であれば、資金効率が非常に良くなります。
つまり、「少ない自己資金からでも、大きな利益を出しやすい」ということです。

まず国内FX業者の最大レバレッジは25倍ですから、資金が1万円あっても25万円分のトレードしか行えません。
ですがXMでレバレッジ倍率を888倍に設定すれば、1万円の資金だけで888万円分のトレードをすることが叶います。
※XMに限らず、大半の海外FX業者が「最大レバレッジ数百倍」に設定しています。

ちなみに、国内FX業者(25倍)で888万円分のトレードをしようと思ったら、約36万円の自己資金が必要となります。

数万~数十万単位の少ない資金から、数百万~数億と稼ぎたいのであれば、XMなどの海外FX業者で口座開設をして、レバレッジ倍率を高くしつつ取引をするのがベストです。

※なぜ海外FX業者の最大レバレッジは高いのか?

「海外FX業者は日本の金融庁に登録しない」というのが、最大レバレッジを高くできる理由の一つです。日本国内の金融庁に登録すると「日本のルール」に従うことになるので、最大レバレッジは絶対に25倍までにしなければなりません。
XMをはじめとする海外FX業者の運営は「レバレッジ倍率が高いことがウリである」と理解しているので、この先も日本の金融庁に登録する事はまずないでしょう。

ちなみに海外FX業者は、日本以外の国の金融庁からライセンスを得て運営していますので、「無登録」というわけではありません。そのため、安全性についてはほぼ問題ありません。
(※ただし稀に無登録で運営している海外FX業者もあります)

XM 口座開設コチラ

XMはゼロカットを導入しているため追証・借金が発生しない

xm 追証なしゼロカット

XMをはじめとする大手の海外FX業者の大半が、「ゼロカットシステム」を導入しています。これは、「口座残高が0未満になったら、0まで回復してくれるシステム」です。
ですから、XMで口座開設をしてトレードすれば追証は発生しないのです。
例えば、「自己資金10万円」なら、最大でもその10万円しか失わないという事になります。

FXにおいて、口座残高が0を割る事はそれほど珍しくありません。
現実に、リーマンショックやスイスフランショック等で、相場が劇的(数分で数円~数十円)に動いたときには、「マイナス口座」を抱えるトレーダーが大量に生まれました。
数千万レベルのマイナス口座もあったそうです。

ですが、XMであればこのレベルのマイナス残高でも確実に補填してくれます。
「金銭的メリット」もさることながら、メンタル面における安心感も非常に強くなりますね。
FXトレードで稼ぐには「精神的安定」もとても大事です。

※国内FXにはゼロカットシステムはありません。
どれほど酷いマイナス口座になっても、絶対に投資家自身が払う必要があります。

XMの超高品質なボーナスについて【証拠金2倍など】

XMボーナス

XMを含め、海外FX業者の中にはかなり高品質なボーナスを実施しているところがあります(国内FXとは比較にならないレベルの豪華さです)。

主な「目玉ボーナス」としては、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス

があります。

新規口座開設ボーナスについて

xm口座開設ボーナス
その名の通り、口座開設をすると付与されるボーナスです。
「口座開設をすること」が条件ですから、入金を行わなくても発生します。
そしてこのボーナスを使って、そのままFX取引を始めることができます。
つまり、「実質0円でトレードできる」のです。
「通常口座」と「デモ口座」では約定力にかなりの差がありますから、いきなり0円で通常口座を使って練習できるというのは非常に大きなメリットだと言えます。

※「新規口座開設ボーナス自体の出金」は無理ですが、「ボーナスから発生させた利益」は出金できます。次に紹介する「入金ボーナス」についても同様です。

入金ボーナス

XMボーナス

XMは「入金ボーナス100パーセント」を実施しています。
XMで5万円の入金を行うと、「5万円×1.00(100パーセント)=5万円」のボーナスが獲得できます。
つまり、「倍の資金でトレードできる」ということですね。
もちろん、利益効率も倍になります。

FXでは「初期資金の用意」が一つのハードルになりやすいですが、
新規口座開設ボーナスと入金ボーナスを活用すれば、かなり楽にお金を用意できるはずです。

XMはNDD形式なのでトレードの信頼性が高い

XM安心

NDD形式→「投資家→インターバンク」間にディーラー(FX業者)が入る
DD形式→「投資家→インターバンク」間にディーラー(FX業者)が入らない

FX業者のトレード形式は、大きく分けて上記の2種類となっています。
国内FX業者の多くはDD形式であり、海外FX業者の大半はNDD形式です。

NDD形式の場合、FX業者は投資家の注文をそのままインターバンクに流します。
そのため、「FX業者の主な収益源はスプレッドである」と言えます。
つまり、NDD形式の場合、「トレーダーがどんどん稼いで、どんどんトレードしてくれたほうが、スプレッドが発生する機会が多くなって、FX業者側も得」という事になります。
NDD形式の海外FX業者であれば「トレードの信頼性」はとても高いと言えます。

しかし、DD形式の場合は、「FX業者側が、投資家の注文を一度決済する」というステップが入ります。そうしてから、ディーラーが「注文を流すか否か」を決めます。

投資家目線で言えば、「注文が流れたかどうか判別不可能」という事になります。
注文を流さないのであれば、「トレーダーが損をすれば、FX業者側が儲かる」という不健全な構図ができあがってしまいます。

悪質なFX業者の中には、「リクオート」や「ロスカット狩り」などによって不正にユーザーに損をさせようとしてくれるところさえ存在します。

DD形式は非常に透明性が低いと考えてください。

ちなみに、DD形式のFX業者の大半が「ディーラーが処理し切れなくなる」という理由で、自動売買システム(EA)の使用やスキャルピング取引を禁じています。

※NDD形式のFX業者であればどんなトレードでもできる

「トレーダーがトレードをするたびに業者の利益も多くなる」ため、NDD形式の業者のほとんどが、EAの使用やスキャルピング取引を認めています。

XM 口座開設はコチラ

XMにも欠点はありますが利点のほうが遥かに大きいです

XM口座利点

XMにも「日本から撤退する事が絶対にないとは言い切れない」「スプレッドがやや広い」などの欠点があります。
ですが、「ハイレバレッジ&ロスカットシステムあり」という利点があるので、管理人としては海外FX業者が持つそれらの欠点は全く気になりません。

少額資金から、大きな利益を」という目標を達成できる投資ジャンルは、海外FX以外にないと言っても過言ではありません。
国内FX業者でも細かく稼いでいくことはできるかもしれませんが、どんどん利益を出したいのであれば海外FXを強く推奨します。

海外FXのXMの口座開設方法・トレードの仕方

xm口座開設

1:なぜXMが良いのか?

色々な海外FX業者がありますが「どこで取引するか」によって、「FXトレードでの稼ぎやすさ」が大幅に変わると考えてください。

XMのおすすめポイントは主に6つあります。

・海外のプロ投資家にも人気
・ボーナスがすごい
・スプレッドが狭い
・信頼性や安定性が高い
・スキャルピングトレードに適している
・ロスカット率が低い

では、それぞれについて解説していきます。

海外のプロ投資家にも人気

あまり知られていませんが、XMには「エグゼクティブアカウント」という、プロトレーダー向きのアカウント(口座)があります。
需要がなければXMもそんなアカウントは設けないでしょうし、「XMで取引をしたい」と考えるプロが多いのでしょう。

ボーナスがすごい

海外FXトレードをするにあたって、XMのボーナスは大いに役立ちます。
ボーナスにウエイトを置いて海外FX業者をチョイスするのであれば、以下のページもご覧ください。

信頼性や安定性が高い

「海外FXは何となく怖い」と感じている人もいるかもしれませんが、そういう方にこそXMをおすすめします。詳しくは以下のページをご覧ください。
私自身XMを使っていますし、XMの評価や口コミも調べてみましたが、やはりXMの信頼性は非常に高いと確信しています。

スキャルピングトレードに適している

XMはスキャルピング取引がしやすい海外FX業者です。
スキャルパーの方に向けて、おすすめの海外FX業者を挙げております。

ロスカット率が低い

XMはロスカット率が低いので、「負けにくいFX業者である」と言えます。

XM 口座開設はコチラ

2:トレード用プラットフォームの準備

MT4ダウンロード

XMの口座開設ができたら、トレードプラットフォームのインストールを行います。
海外FXにおいては、「MT4」か「MT5」を使うのが普通です。

ダウンロード・インストールの仕方や使用方法に関する詳細は、以下のページをご覧ください。

3:XMへの入金

XM入金

口座開設ができたら入金をします。海外FXとはいえ全く難しくないので安心してください。
入金方法は主に5種類あるので、都合のいい方法を選びましょう。

ちなみに、管理人としては「クレジットカード入金」を推奨します。
即座に入金が反映されるのがメリットの一つです。

クレジットカードを所有していない、FX業者側がクレジットカードに未対応などのケースでは、「ビットウォレット入金」か「国内銀行送金(入金)」をするのが良いでしょう。

4:XMから出金を行う

XM出金

XMなどで利益を出したら、それを出金しましょう。

ただし、海外FX口座から出金を行う場合は、「ビットコイン入金」と「クレジットカード入金」に関しては、一つ制限が入るので注意してください。
それは、「入金方法と同じ方法で、入金金額までを出金する」というものです。

一例として、「入金額が5万円で、入金方法はビットコイン」だったのであれば、必ずビットコインで5万円までは出金することになります。

「入金方法別の出金経路」は以下のとおりです。

5:FXの利益に関する納税を行う

XM納税

国内FX・海外FXともに利益が出たのであれば、納税しなければなりません。

(脱税すると逮捕される恐れもあります)

国内FXの場合、「基本的に固定税率」ですが、
海外FXに関しては「累進課税」なので気を付けてください。
つまり、利益が大きくなればなるほど納税金額も増えるということです。

そのため「税金面」だけで言えば国内FXのほうが優れていますが、
それでも、ハイレバ・ゼロカットなどの海外FXのメリットに比べれば、気にするほどのものではありません。

XMを利用する皆さんへ~まとめ

XM口座開設まとめ

現在、全世界の海外FX業者の数は数千に及んでいます。
そして、良質な海外FX業者もあれば、信じられないほど悪質なところも存在します。
スペックが非常に高いところもあれば、そもそも取引が成り立たないレベルのところさえあります。
また、最初から「ユーザーを騙して稼ごう」という考えしかないような業者もあります。

※ちなみに、日本の金融庁が悪徳業者を締め出したので、国内FX業者はほぼ全て安全です(ただし、だからといって利用をおすすめするわけではありません)。

管理人も今でこそXMで安全にトレードできていますが、
海外FXに挑戦した最初のうちは結構大変でした。
注文から決済までにかなりのラグがある海外FX業者、
スプレッドが非常に広い海外FX業者(しかも『狭い』と宣伝している)、
理由なく出金拒否をしてくる海外FX業者などなど、
約8年で数十の海外FX業者を使ってきました。
その頃は、海外FX情報サイト(例えば本サイトのような)はほぼ存在しませんでしたから、私自身がトライアンドエラーを繰り返すしかなかったのです。

色々な海外FX業者を試してみて、「XMが一番である」と管理人は確信しました。
みなさんも本サイトをご覧になって、「ここなら安心できる&稼ぎやすい」と信じることのできる海外FX業者を探してください。

XM 口座開設はコチラ

XMのよくある質問

いいえ、口座開設に費用は発生しません。 トレードをやめてから90日目以降は、毎月$5がXMの口座から引き落とされます。 これが休眠状態と言います。口座残高が$0の場合は口座凍結として処理されます。

迷惑メールフォルダを確認してください。
それでも見つからない場合はメールアドレスを間違えている可能性があります。
もう一度、口座開設の登録をしましょう。

基本的にメールで連絡が来ます。
電話はまず掛かって来ません。

海外、国内問わずに必ず提出が必要な書類となっています。
これは法律で決められているためです。
XMでトレードをしたい場合は提出してください。

大丈夫です。
無くなったからと言って、あとから請求されることはないので安心してください。
管理人は、数秒で無くなりましたw

出来ません。例えば、親名義で口座開設をして家族がトレードすることは禁止されています。
発覚すると口座凍結になりますので注意してください。
必ず本人がトレードするようにしてください。

追加をする形で8個まで口座を増やすことが出来ます。
本人確認書類などは不要です。

多くの方がスタンダートを選ばれています。
トレードスタイルで選ぶと良いかと思います。
関連記事:XM口座タイプの違い

いいえ、1回しか貰うことが出来ません。
あとで複数回貰っていることが発覚すると口座凍結になります。

18歳から口座開設が可能となっています。

Load More

タイトルとURLをコピーしました