XM 口座開設できない原因と解決策

XM口座開設できない XM 困ったこと

XMの口座開設ができない原因に多いのは、口座開設の入力に不備がある、アップロードした書類に不備があるなどたくさんありますが、ちゃんと確認すれば解決することが多いです。

この記事ではXMの「口座開設がうまくできない」や「口座開設の承認がされない」などの口座開設できない原因と解決方法を紹介します。

XM口座開設出来ない原因とは?

XM口座開設できない

XMで口座開設できない原因で多いのは5点です。

①XMの公式サイトで口座開設をしていない
②XM口座開設時の入力内容に不備がある
③過去にXMの口座開設をしている
④追加口座の数が8個ある
⑤利用規約違反などでブラックリストに入っている

原因1、XMの公式サイトで口座開設をしていない

XM口座開設できない

XMの公式サイトは各国ごとに用意されているため、誤った経路でXMの口座開設を行ってしまうとXM口座開設できないことがあります。
また、海外FXの口座開設業者を間に挟むと、口座開設が遅くなったり、個人情報が漏れることもあるので、必ずXMの公式ページより口座開設することをおすすめします。

解決方法は?
XMの公式サイトから口座開設を行いましょう
XM公式ページURL:https://www.xmtrading.com/jp/

XM公式サイト

原因2、XM 口座開設時の入力内容に不備がある

XM口座開設できない

XMの口座開設フォームには、英語入力する部分、カタカナ入力する部分があるので正確に入力しましょう。(入力時点でエラーになります。)
また、住所や氏名が間違ったまま、XM口座開設後にアップロードすると書類と入力内容が違う合わないため口座開設が完了しません。

特に多い不備はメールアドレスが間違っていて、口座開設の確認メールが届かないことです。
XMの口座開設は簡単に早く完了しますが、入力間違いなどに気をつけましょう。

解決方法は?
・メールアドレスを間違えた場合は再度XM口座開設する
・アップロード後の住所変更はXMサポートへ変更依頼する
XMサポートURL:XMサポート

XMサポート

原因3、過去にXMの口座開設をしている

XM口座開設できない

XMは複数の口座を取得できますが、その条件は同一メールアドレス+住所で、さらに本人と確認できる場合のみです。

例えば、ちょっと前にメールアドレスや住所でXM口座を開設して、今回新しいメールアドレスで新規口座開設すると、XMに存在する住所なのに異なるメールアドレスから口座開設していると判断されます。
これは、不正防止のため新規口座開設はできません。

解決方法は?
過去にXMに口座開設している場合は、XMサポートへ過去の口座破棄、退会の手続きを依頼して新しいXM口座が使えるようにしてもらいましょう。
XMのログインID、パスワードが分からないから新規で口座開設をしようとしている方は、XMサポートに連絡をして、XMのログインIDとパスワードを入手しましょう

XMサポート

原因4、追加口座の数が8個ある

XM口座開設できない

XMは一人に対して最大8口座までと決まっていますので、すでに8個の追加口座をしている場合は口座開設はできません。
まず、自分が何個のXM口座を開設しているかの確認をしてください。

解決方法は?
XM口座を8個保有している状態で、追加の口座を持ちたい場合は使っていないXM口座を閉鎖や解約するしかありません。
閉鎖や解約が難しい場合は諦めるしかありません。

原因5、利用規約違反などでブラックリストに入っている

XM口座開設NG
XMの利用規約違反でXMのブラックリストに入ってしまうと2度とXM口座開設はできません。

ブラックリストになる可能性がある行為

・ボーナスを不正な方法で受け取った
・XMが禁止している方法で取引
・違うFX会社を使って両建て「窓開けトレードなど」

解決方法は?
残念ながら、
利用規約違反でXMのブラックリストに入ってしまうと2度と口座開設はできません。
身に覚えがない場合は、XMサポートに問い合わせをして確認するのが一番早い方法となります。

XM 本人確認書類が承認されない

XM承認されない

XM口座開設登録が完了すると、本人確認書類のアップロードが必要となります。
この作業を終えないと取引、入金、出金が行えません

この本人確認書類が承認されないことがあります。
よくある原因は3点だと思います。

XMでトレードする

原因1、XM口座開設時に入力した情報と本人確認書類の内容が違う

XM口座開設できない
XMの口座開設時に誤って住所や名前を入力してしまった場合、本人確認書類と合わないのでXMから承認されません。

新規口座開設ボーナス(3000円)が不要であれば、改めて新規口座登録からでも大丈夫ですが、
勿体ないのでXMサポートに住所(名前)を間違って入力してしまったと連絡しましょう。
対応策を教えてくれますのでその通り実行しましょう

解決方法は?
1、初めから新規口座登録をやりなおす(開設ボーナスはなくなります。)
2、XMサポートへ住所(名前)を間違って入力してしまったと連絡する

XMサポート

原因2、アップロードした確認書類が不鮮明、有効期限切れのもの

XM口座開設できない
XMの本人確認書類は、公共料金などの明細は過去6か月以内発行されたもの、
公的書類の免許証などは有効期限内でない場合は承認されません。

この書類を、プリンターでスキャンするか、スマホなどで撮影しますが文字が潰れていない、
顔も鮮明にわかるものを用意して5MB以内のサイズでXMのマイページからアップロードします。

サイズが大きすぎるとアップロードできずエラーになりますので注意してください。

解決策は?
1、各書類の有効期限を確認する
2、画像が鮮明で5MB以内か確認する

原因3、XMの確認が終えていない

XM承認時間
本人確認書類のアップロードが完了すると、XMで確認作業に入ります。
XMの確認作業は1営業日以降で、土日は確認作業がされません。

例:金曜日の夜アップロード⇒XMの確認作業は月曜日以降

解決方法は?
XMに本人確認書類をアップロードしてから、3営業日以上まっても承認されない場合はXMサポートへ確認しましょう。

XMでトレードする

XM 口座開設までのやり方

ステップ① リアル口座の登録をする
口座登録は約2分で手続きが完了。
住所、氏名、メールアドレス、電話番号など基本的な事を入力するだけ!
入力完了後にXMから届くお知らせメールからログインを行う。
XM口座開設方法  ⇒リアル口座開設

ステップ② 必要書類のアップロード
XM口座を有効化するために必要な書類をマイページからアップロードします。
書類に不備がなければ、1日営業日程度で口座は有効化されます。
XM 口座開設書類アップロード方法

ステップ③ 新規口座開設ボーナスを貰ってトレード開始
アップロードした書類が承認されると、XM口座が有効化されます。
新規口座開設特典ボーナスの3000円が受け取ることが出来ます。
入金なしでも使うことが出来て増えた分は出金可能となっています。
XM ボーナスの種類と受け取り方
タイトルとURLをコピーしました