XMでFXトレードを始める

XM日常ブログ

もともと国内のFX会社を使っていた私が、なぜ海外FX会社のXMを選んだのか?

初めての海外FXを始めようとしている人の参考になるように、

その時の状況も踏まえて、XMを選んだワケと理由をまとめました。

なぜ国内のFX会社をやめたのか?

理由は簡単で、国内のFX会社では稼ぎにくいから。

誤解しないでほしいのは、国内のFX会社がダメではなく、

少額で始めるには厳しいということ。

【例えば・・・ドル円を5万通貨でトレードする場合】

国内FX会社だと、最低でも25万円以上が必要となります。
維持率を考えると40~50万円は用意する必要がありますね。

では、海外FX会社のXMではどうでしょうか?

XMのスタンダード口座でレバレッジ888倍のトレードをする場合、
約6200円程度でトレードが可能です。

この差は歴然ですね。

当時の私はサラリーマンでした。
使えるお金も数万円で、とてもじゃないけど国内でFXをするには、
厳しい状況でした。

そんなときに出会ったのが、XMTradingでした。

XMの口座開設前にしたこと

やはり、初めての海外FX会社なので色々と不安はありました。

実際に入金できるのか?

ちゃんと出金ができるのか?

あと、トレード方法を確認←これ、めちゃ大事!

結局どうしたのか?
YouTubeで実際にトレードをしている方の動画で確認しました。
実際に入金してトレードしている方が結構いたので、大丈夫だと判断!

次に、MT4の使用方法を確認!
XMは世界標準のプラットフォーム、MT4によるトレード方法でした。

XMには日本語バージョンのMT4が用意されているので、違和感なくトレードを開始できます。

不安要素は解決したので、すぐに口座開設しましたw

XM口座開設はこちら

XMで実際に感じたこと

XMで口座開設をしてから感じたことがありました。

それは、

ほとんど国内業者と変わらないということ。

入金、出金、トレードまで遜色ないと感じました。

個人的な感想として、XMのほうが優れていることが多く、トレードをするメリットはXMのほうがあると思います。

XMが優れている点

①低資金からトレードできる

②ゼロカットシステム

③追証がない

④世界標準のMT4でトレードができる

⑤ハイレバでトレードができる

XMに初めての入金

XMへ入金する方法は色々とありましたが、

私は、デビットカードによる入金を選択しました。

理由としては、

デビットカードは口座に残高がないと入金できない事。

デビットカードは即時引き落としなので、口座に残高がないと使用できません。

例えば、口座残高が2万円の場合は2万円までしか使用できないのです。なので、借金ではなく現金払いをするような感覚です。

使いすぎ防止になり、さらにはXM口座に即時反映されるので便利です。

XMで初めてトレード

XMで初めてトレードをしてみたらびっくりした。

それは、決済スピードが速かったことです。

これは意外でしたw

あとスプレッドが広いことに驚き・・・。
たぶん国内組はビビると思うけど、世界基準でみたら普通な感じらしい。

ドル円のスプレッド

国内FX会社・・0.3pipsくらい
XM・・1.6pipsくらい

XMのゼロカットを体験

最初から上手くいくことなく、いきなりゼロカット・・w
口座残高はマイナス表示になりましたw

でも、ここからがXMの凄いとこで、
翌日には口座残高が0円にリセットされてました。

そう、マイナスになっても払わなくてOKなんです。
国内のFX業者だと、マイナス分は請求されて払う必要があります。

しかも0円にリセットまでしてくれるとか、
マジで神だw

すぐに入金して再トライしたw

XMでFXトレードのまとめ

正直、国内の業者にはあまり魅力を感じなくなってしまった。

低資金から始めることが出来て、仮に失敗してもゼロカットシステムで追証もない安心システム。

まあ、気になる点はスプレットくらいですかね。

もし、これからXMでトレードを始める人の参考になったら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました