MT4・MT5の違いとは?

XM MT4/MT5ダウンロード~取引方法

これからFXを始めようとしている人の中には、

MT4を使って分析、取引をしようかな」

MT5を使って分析、取引をしようかな」

と考えている人もいるでしょう。

しかし、あなたはMT4と5の違いを知っているでしょうか?
それぞれの違い、特徴をしっかり理解していなければ、そもそもどちらを使えばいいかを選ぶことさえできませんよね。

そこで、この記事では、MT4と5の違いについて、詳しく解説していきます。

XM口座開設は3分で完了! 画像と動画付きで詳しく解説します(PC/スマホ)

スマホでXMの口座開設!簡単2分で完了する手順~

MT4の特徴は?

MT4の特徴はいくつかあります。
まずは、動作スピードです。MT4の場合は若干動作スピードが遅くなりがちです。

そして、気配値やナビゲーターウィンドウに関しては、可もなく不可もなくといった感じです。
ただ、カスタムインディケーターの種類はかなり豊富ですので、分析や取引に役立てることができます。

そしてEAの種類も多く、ほぼ全てのFX業者で導入されていることから、多くのトレーダーから人気を集めているのです。

MT5の特徴は?

続いて、MT5の特徴です。

MT5の場合、動作スピードがかなり速いです。
そのためサクサク操作を進めることができ、ストレスフリーでトレードをすることができます。そして、気配値やナビゲーターウィンドウがとてもわかりやすく、且つ使いやすいことが特徴的です。

ただ、カスタムインディケーターの種類がMT4と比べると若干少なくなっています。
同時にEAの種類も現時点では少ないです。

また、一部大手FX業者にしか導入されていないということもあり、知名度や理解度という意味では、MT4に劣ります。

MT4とMT5の特徴を比較すると?

ここまでMT4と5の違いを解説してきました。

これを簡単に、わかりやすくまとめると、

動作スピードはMT5の方が早い
時間足分析もMT5の方がしやすい
MT5は、気配値やナビゲーターウィンドウの質が高い
MT4はカスタムインディケーターとEAが豊富
MT4はほとんどのFX業者で導入されている

という形です。

MT4と5の特徴を簡単にまとめるとこのようになります。。

ただ、

「簡単にまとめすぎじゃない?」

という意見も聞こえてきそうですので、次の段落から、もっと掘り下げて、どちらの方が使いやすいかということを解説していきます。

どっちの方が使いやすい?

MT4と5ならどちらの方が使いやすいか、というのは、人それぞれ異なりますが、これからMT4もしくは5を使おうと考えている人は、下記の条件を参考に選んでみると良いでしょう。

速度

速度に関しては、

「遅い方がいい!」

という人は少ないでしょう。

MT5の方が速度面でかなり優秀です。

中には、

「MT5はパソコンのスペックで遅くなる場合もあるんでしょ?」
と思っている人もいるでしょう。

初期の頃はハイスペックのパソコンでないと、動作が遅くなるというトラブルもありました。
しかし、今では相当容量を詰め込んだパソコンや、何年も前のパソコンを使っていない限りは、サクサク操作するができます。

時間足(分析)

FXをする際には、時間足分析が欠かせません。

このようなことを考えると、MT5がおすすめです。
MT5は4に比べて12種類も時間足分析の種類が多いです。

そのため、より細かく分析することができ、そのデータをトレードに反映させることができるでしょう。

気配値

MT4では、通貨ペアとティックチャートしか見ることができません。

MT4を普段から使っている人からしたら当たり前のことかもしれませんが、MT5ではこれに加えていくつかの機能を使うことができます。

それは、プライスボードと詳細という機能です。

プライスボードを確認することで、登録した銘柄のボードを表示させることができ、すぐに注文をすることができます。
詳細機能を使うことで、通貨ペアの高値と安値、それから直近価格を見ることができます。

このように、より細かくそして便利な機能を兼ね備えたのがMT5なのです。

カスタムインディケーター

カスタムインディケーターに関しては、MT4の方が若干優秀です。

中には、自動売買ソフト(EA)を使ってトレードをしている人もいると思いますが、そのような人の場合は、今のところMT4がおすすめです。

開発元はどっちに力を入れている?

開発元がMT4と5のどちらに力を入れているかというのは、アップデート回数で判断することができます。
MT4よりもMT5の方が圧倒的にアップデート回数が多いです。
また、MT4は、既に開発終了宣言がなされている程なのです。

つまり、今後MT5の機能や使い勝手がより良くなり、MT4を使っている人も徐々にMT5に乗り換えてくる可能性が高くなるということです。

まとめ

MT4と5には、いくつかの違いがあります。

ただ、MT5の方が使い勝手や機能の面で軍配があります。

もちろん、MT4の方が優勢である機能などもありますが、開発元の動向などを見ると、今後ますますMT5が進化してくるのではないかという予想を立てることができます。

MT4/MT5でトレードする

XM 口座開設までのやり方

ステップ① リアル口座の登録をする
口座登録は約2分で手続きが完了。
住所、氏名、メールアドレス、電話番号など基本的な事を入力するだけ!
入力完了後にXMから届くお知らせメールからログインを行う。
XM口座開設は3分で完了! 画像と動画付きで詳しく解説します(PC/スマホ)
スマホでXMの口座開設!簡単2分で完了する手順~

ステップ② 必要書類のアップロード
XM口座を有効化するために必要な書類をマイページからアップロードします。
書類に不備がなければ、1日営業日程度で口座は有効化されます。
XM 口座開設書類アップロード方法

ステップ③ 新規口座開設ボーナスを貰ってトレード開始
アップロードした書類が承認されると、XM口座が有効化されます。
新規口座開設特典ボーナスの3000円が受け取ることが出来ます。
入金なしでも使うことが出来て増えた分は出金可能となっています。
XM ボーナスの種類と受け取り方
タイトルとURLをコピーしました